店舗紹介店舗紹介

ご当地らーめんで永平寺町への恩返しを

「越前 永平寺」地域は、太古の昔「越の国」(現 福井・石川・富山・新潟)の中心でありました。後に、道元禅師が曹洞宗大本山永平寺を開祖し、多くの人がこの地に集まることになり、多くの歴史や文化が育まれました。

 九頭竜川の豊かな川の幸と、山の恵みによって、ここ永平寺には質の高い美味しい食材が溢れています。これを使って何か地元を元気に出来ないかと考え行き着いたのが、ご当地ラーメンの開発でした。

 一番の難関は、麺の材料の小麦です。梅雨のある地域では良質の小麦が育たずラーメンに利用できる小麦は、この地での生産が無理だと考えられていました。

しかし、同じく地産地消への思いを持った、県立大学の村井耕二教授が福井でも生産できる良質の小麦を品種改良により開発されました。

 この永平寺産の小麦との出会いにより、九頭竜川の鮎、地場産の野菜を使用した「永平寺 九頭龍らー麺 庫裡庵」が完成しました。独自製法の自家製麺から小麦本来の美味しさと、地産地消にこだわったスープをぜひご賞味下さい。

会社名 株式会社 タクエツ
所在地 福井県吉田郡永平寺町松岡兼定島25-5
電話/FAX 0776-61-2130 / 
0776-61-2256
営業日 定休日 毎週火曜日(祝日の場合翌日)
12月31日/1月1日/1月2日
代表 小笠原 秀敏
PAGE TOP